« 2014年5月4日 | トップページ | 2015年5月3日 »

2014年5月 5日 (月)

第24回世界コンピュータ将棋選手権閉幕

140505_96
(大会終了直後の大阪市立大学数理工学研究室・Aperyチーム)

平岡拓也さん(写真中央)
「作り始めてまだ3年半で、まだ実力的にも、他のソフトに劣っている部分も、まだたくさんあるんですけれども、今回幸運に、幸運に幸運を重ねてこうした優勝という結果をいただけて、うれしく思っています。実力をつけて、優勝に恥じないソフトを作っていきたいと思っています」
杉田歩さん(写真左)
「Aperyっていうのは基本的に、これまで平岡君が一人で作ってきたソフトで、今回チームとして参加したのは初めてで、われわれはほとんど何も貢献してないので、優勝してしまって、非常にとまどっているんですが、今まで平岡君が尋常じゃない情熱で将棋ソフトを作ってきたのを知っているので、会社勤めとは思えないほどのすごい情熱でソフトを作ってきて、しかし運に恵まれなくて、結果が伴わないのを見てきたので、今回はそれが報われたのかな、いう風に思っています」
山本修平さん(写真右)
「先ほど杉田先生から言われたように、あまり貢献することができなかったので、次回があれば、貢献できるように、努力をしていきたいと思っております」

140505_97
(決勝リーグを戦った皆さん)

140505_98_2
(2位のponanza、山本一成さん)

「2年連続YSSにやられてしまって・・・。ていうか、もう最終局、山下さんがすげえうれしそうにおれの隣りに座ってきて・・・(場内笑い)。こりゃまずいかなー、と思ってたんですけど・・・。まあ止められちゃいましたねー。まあでも、準優勝は確率的にはそこそこよかったと思ってまして。本当にAperyの平岡さん、おめでとうございました!(場内拍手)じゃあ、この後は、山下さんの独演会です(苦笑)」

140505_99_2
(3位のYSS、山下宏さん)

「今回、23回連続(決勝リーグ参加)できたのはうれしいですし(場内拍手)、最後は山本さんの優勝を阻止できたのは、すごい嬉しいです!(満面の笑み)。私の目が黒いうちは、ponanzaの優勝はない!(場内大拍手)」

140505_100
(新人賞のN4S、横内健一さん)

140505_101
(独創賞の
NineDayFever、金澤裕治さん)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Apery、大逆転で初優勝

140505_93_2

140505_94

140505_90
(大逆転で優勝、Apery開発者の平岡さん)

140505_91

140505_92
(大阪市立大学数理工学研究室、Apery開発チーム)

140505_93

140505_87
(ponanzaは最後でまさかの連敗)

140505_88
(2年連続でponanzaの優勝を阻止したYSS山下さん)


| | コメント (1) | トラックバック (0)

決勝リーグ最終7回戦

140505_81
(6回戦の成績)

140505_82
(最終7回戦、優勝の可能性があるのは、ponanza、Apery、NineDayFever)

140505_83
(YSS-ponanza戦)

140505_84
(N4S-Apery戦)

140505_85
(激指-NineDayFever戦)

140505_85_2
(▲Apery-△N4S戦、Aperyは自身を優勢と判断)

140505_86
(▲YSS-△ponanza戦、ponanzaは自身を優勢と判断)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6回戦でponanza敗れる

140505_72
(ponanzaはほぼ互角と読んでいた局面)

140505_73
(しかしAperyは優勢と判断。読み勝っていたのはAperyだった)

140505_74

140505_issei_1

140505_75
(勝ったAperyは優勝の望みをつないだ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6回戦

140505_65

140505_67

140505_69
(優勝争いの大一番、Apery-ponanza戦)

140505_70
(▲ツツカナ-△NDF戦はここから△6六角▲同歩△6七銀▲5七角打)

140505_71


| | コメント (0) | トラックバック (0)

5回戦

140505_55

140505_57

140505_56
(大一番の▲ponanza-△NDF戦。角換わりから互いに銀を前に)

140505_58_2
(ponanzaのモニター)

140505_59
(ponanza優勢に)

140505_60

140505_61

140505_62

140505_63
(ponanza勝ち)

140505_64

140505_66

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4回戦

140505_40_2

140505_41

140505_44
(開発者の頭にも冷却材。熱暴走に注意)

140505_45

140505_53

140505_46

140505_47
(Aperyは銀取りにかまわず攻める)

140505_48
(ponanzaは玉の早逃げ。人間同士の終盤戦でも出てくるテクニック)

140505_49
(ponanzaは勝って4連勝)

140505_50

140505_51

140505_52

140505_54

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3回戦

140505_28

140505_34_3
(安食総子女流初段)

140505_30

140505_33

140505_31

140505_32

140505_36
(Apery-ツツカナ戦)

140505_37
(ツツカナは大会直前のマシントラブルのため、ノートパソコン1台での対局)

140505_35
(激指のモニター画面)

140505_39

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2回戦

140505_19

140505_20
(勝又清和六段)

140505_21_2
(遠山雄亮五段)

140505_22_2
(飯野愛女流2級)

140505_23
(激指ブース)

140505_25
(Apery-Bonanza戦は相入玉の大熱戦)

140505_26
(最後はBonanza玉を詰ませて、Aperyの勝ち)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

1回戦開始

140505_12
(二次予選を1位通過、5度目の優勝を目指す激指)

140505_10
(ハイレベルのソフトひしめく中、実力ナンバーワンの声も高い、NineDayFever)

140505_11

140505_15
(コンピュータ将棋の歴史を切り開いてきた、Bonanza保木邦仁さんと、YSS山下宏さん)

140505_17

140505_14
(初の決勝リーグ進出、
N4Sの横内健一さん)

140505_13
(初の決勝リーグ進出、Apery開発チーム、
大阪市立大学数理工学研究室の皆さん)

140505_16
(▲激指-△ponanza戦、ここでponanzaは△7八龍!)

140505_16_2
(昨日はネットワークトラブルに見舞われたponanzaの山本一成さん、激指に勝ってほっとした表情)

140505_18_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先後決定

140505_09

140505_06
(振り駒は遠山雄亮五段)

140505_07
(とが3枚)

140505_08


| | コメント (0) | トラックバック (0)

決勝リーグ開始直前

140505_01
(大会3日目の決勝リーグは公開でおこなわれる)

140505_02

140505_03
(ponanza調整中)

140505_04
(ponanzaが対戦していたのは、稲庭将棋)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月4日 | トップページ | 2015年5月3日 »