« 2013年5月5日 | トップページ | 2014年5月3日 »

2013年5月 6日 (月)

▲Bonanza-△GPS将棋戦について

20130505_98
最終戦後、GPS将棋の金子さんに結果的に優勝決定戦となった7回戦▲Bonanza-△GPS将棋戦の分析していただきました。
図は△7六銀と打てば詰み。以下の進展でも先手玉に詰みのある局面がいくつかありました。しかし、GPS将棋は詰みを再三逃し、最後は時間切れ負けで逆転負けを喫しました。
「詰みルーチンは詰み手順の△7六銀を読んでいましたが、時間に追われて△7八銀を打ってしまいました。司令塔に詰みルーチンと他のルーチンのどちらが早く手を返すかですが、1秒将棋になっても詰みがあるはずなら、詰み探索の結果を待たないといけないのに、それを優先させるようにする思考を入れていませんでした。詰みに関しては、詰み担当が詰みを見つけたら、他の部門を眠らせておくようにするのでした。
詰みルーチンが詰みを見つけます。でも、詰まし方を分かっていても、最初の1手しか教えないのです。王手をかけて、相手が応手したときに、そこでもう1回考えます。すると、すぐに詰みを見つけるはずですが、まれに2手前にやさしく見つかった詰みでも、手を進むと見えにくくなることがあります。なので、本当は詰みを見つけたら、詰み筋を覚えておいて進めるようにしておくべきでした」とのことでした。
「切れ負けならではですね。秒読みなら問題はないのですが、切れ負け用の工夫が必要でした。私のミスでした。いくつか反省事項があります」と振り返られていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

閉会式3

20130505_86
(永瀬拓矢五段の講評)
20130505_94
(勝又清和六段)
20130505_95
(竹部さゆり女流三段)
20130505_96
(渡辺弥生女流1級)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

閉会式2

20130505_85
(実行委員長の香山健太郎さんが成績を発表する)
20130505_87
(各プログラマに賞状が授与された)
20130505_88
(保木さんには副賞のノートパソコンが贈られた)20130505_89
(日本将棋連盟理事である北島忠雄六段のあいさつ)
20130505_90
(準優勝と3位に副賞が授与された)
20130505_91

20130505_92
(記念撮影)
20130505_93
(新人賞はNineDayFeverの金澤さん。独創賞は大合神クジラちゃん)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

閉会式1

20130505_81
(滝澤会長によるあいさつ)
20130505_82
(習甦の竹内さんがCSA研究賞を受賞)
20130505_83
(YSSの山下さんはCSA貢献賞。第2回から22年連続でベスト8入りを果たした)
20130505_84
(アマ竜王戦で優勝経験のある篠田正人さんに感謝状が贈られた。最近では「アドバンスド将棋」でBonanza5.1と協力してGPS将棋を破った http://entcog.c.ooco.jp/entcog/contents/event/advanced.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月5日 | トップページ | 2014年5月3日 »