« 2011年5月3日 | トップページ | 2011年5月5日 »

2011年5月 4日 (水)

二次予選終了

二次予選の成績は以下の通りです。
6勝3敗のBlunderまでが決勝進出です。
YSSは20回目の決勝リーグ進出となります。
13位のWILDCATまでが来年の二次予選シード確定となります。

【9勝0敗】Bonanza
【8勝1敗】ボンクラーズ
【7勝2敗】ponanza
【6勝3敗】YSS、Blunder
【5勝4敗】芝浦将棋、竜の卵、大槻将棋、ツツカナ、misaki、棋理
【4勝5敗】Sunfish、WILDCAT、奈良将棋、柿木将棋、うさぴょん、人生送りバント
【3勝5敗1分】なのは
【3勝6敗】まったりゆうちゃん、きのあ将棋、山田将棋
【2勝6敗1分】臥龍
【2勝7敗】隠岐
【1勝8敗】scherzo

決勝リーグは以下の通りとなります。

激指
習甦
GPS将棋
Bonanza
ボンクラーズ
ponanza
YSS
Blunder

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二次予選9回戦

8回戦までの成績は以下の通りです。
二次予選通過は5位まで。
Bonanzaとボンクラーズは通過決定。
可能性があるのは、4勝4敗上位のプログラムまでのようです。

【8-0】Bonanza
【7-1】ボンクラーズ
【6-2】ponanza
【5-3】芝浦将棋、Blunder、竜の卵、YSS、大槻将棋
【4-4】ツツカナ、misaki、棋理、WILDCAT、Sunfish、奈良将棋、柿木将棋、うさぴょん
【3-5】人生送りバント、なのは、山田将棋
【2-6】隠岐、まったりゆうちゃん、臥龍、きのあ将棋
【1-7】scherzo

9回戦のカードは以下の通りです。

Bonanza - 大槻将棋
ボンクラーズ - うさぴょん
竜の卵 - ponanza
芝浦将棋 - YSS
柿木将棋 - Blunder
Sunfish - ツツカナ
奈良将棋 - misaki
WILDCAT - 棋理
人生送りバント失敗 - scherzo
なのは - 臥龍
まったりゆうちゃん - 山田将棋
隠岐 - きのあ将棋


20110504_91
(▲Sunfish-△ツツカナ戦は1手損角換わりの将棋。△4二飛を見て、「おっ、プロっぽい」と勝又六段。棒銀にくれば、4筋から反撃しようとしている)

20110504_92
(▲Bonanza-△大槻将棋戦は先手が銀挟みを食ってしまった)


20110504_93
(5勝3敗同士の決戦となった▲芝浦将棋-△YSS戦は芝浦将棋がいきなり角を飛び出す。この後、角を3七に収納してにらみ倒そうとしている)
20110504_97
(藤井システム風に端を強襲!この前に△5一金と寄っているところに注目。▲9一飛などが王手にならない。用意周到の仕掛けだ)
20110504_shibaura2
(芝浦将棋の様子を見守る)

20110504_yss2
(YSSが激戦を制した。しかし、自力はないため、ソルコフの結果次第となる)
20110504_94
(▲竜の卵-△ponanza戦は竜の卵が狭いところに角を打ち込んだ。馬作りが受からない)
20110504_95
(▲柿木将棋-△Blunder戦は先手の金が詰んでしまった。柿木将棋苦しい)

20110504_96
(▲なのは-△臥龍戦は千日手。▲5八金△2二銀▲6八金寄△1三銀の往復運動が続いた)
20110504_98
(▲まったりゆうちゃん-△山田将棋戦。ここから▲6五同銀が強手。以下△7三桂▲6六歩△6五桂▲同歩と進み、先手がこの後玉頭戦を制して、後手陣を押しつぶした)
20110504_99
(▲隠岐-△きのあ将棋戦は、先手の攻め筋に乗じて、きのあ将棋が上部開拓を含みにした反撃)

20110504_910
(▲ボンクラーズ-△うさぴょん戦は角換わり棒銀。△5四角に▲3八角と打つ手が定跡としてよく知られているが、1六歩が突いてあると▲3六角が成立。△同角▲同歩△1四歩なら▲2四歩が利くからだ(△1五角がない)。ここで主導権を握ったボンクラーズが攻め倒した)
20110504_911
(▲奈良将棋-△misaki戦はmisakiが玉頭戦命の攻めを敢行。厚みを生かしてmisaki勝利)
20110504_912
(▲WILDCAT-△棋理戦は軽快な仕掛けから棋理が勝利)
20110504_913
(▲人生送りバント失敗-△scherzo戦は大乱戦)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二次予選8回戦

7回戦までの成績は以下の通りです。

【7-0】Bonanza
【6-1】ボンクラーズ
【5-2】芝浦将棋、ponanza、Blunder
【4-3】大槻将棋、YSS、misaki、竜の卵、ツツカナ、柿木将棋、棋理、
【3-4】人生送りバント、WILDCAT、山田将棋、奈良将棋、Sunfish、うさぴょん
【2-5】まったりゆうちゃん、隠岐、なのは、きのあ将棋、
【1-6】臥龍、scherzo

20110504_kinoa2
(「きのあ将棋」)
20110504_kiri
(「棋理」)
20110504_misaki
(「misaki」)
20110504_garyo
(「臥龍」)
20110504_yuuchan
(「まったりゆうちゃん」)
20110504_usapyon
(「うさぴょん」)
20110504_ponanza
(勝又六段がponanzaの対局を見守る)
20110504_kakinoki
(「柿木将棋」)
20110504_nara
(「奈良将棋」)
20110504_sunfish
(「Sunfish」)
20110504_yamada
(「山田将棋」)
20110504_81
(▲Blunder-△Bonanza戦。先手の必死の粘りですが、次の一手が鮮やかな決め手となりました。少し考えてみてください)
20110504_tutukana
(「ツツカナ」の一丸さんと「YSS」の山下さんが意見交換)20110504_blunder
(Blunder)
20110504_bonkura
(ボンクラーズ)
20110504_shibaura
(「芝浦将棋」)
20110504_bonanza
(「Bonanza」)
20110504_oki
(「隠岐」)
20110504_okuri
(「人生送りバント失敗」)
20110504_wildcat
(「WILDCAT」)
20110504_ryu2
(「竜の卵」)

(▲Blunder-△Bonanza戦の次の一手は△6七銀不成。詰将棋の邪魔駒消去のような決め手でした)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二次予選7回戦

6回戦までの成績は以下の通りです。

【6-0】Bonanza
【5-1】ボンクラーズ、ponanza
【4-2】芝浦将棋、YSS、竜の卵、Blunder、ツツカナ
【3-3】WILDCAT、大槻将棋、misaki、奈良将棋、棋理、Sunfish、柿木将棋、うさぴょん
【2-4】隠岐、なのは、人生送りバント、きのあ将棋、山田将棋
【1-5】臥龍、まったりゆうちゃん
【0-6】scherzo

上位5チームが決勝進出。4勝2敗や3勝3敗のプログラムのせめぎ合いが注目です。
また、次回の一次予選シード権も絡んでおり、下位同士の対局も消化試合はありません。

20110504_71
(▲竜の卵-△芝浦将棋の4勝2敗対決。図の▲6五角が決まって先手ペース。角交換振り飛車は図の▲6五角問題を対処する必要がある)20110504_74
(4勝2敗決戦の▲YSS-△Blunder戦は角換わり腰掛け銀)
20110504_75
(1歩得したBlunderが仕掛ける。部分的には故・升田幸三実力制第四代名人が考案した仕掛けに似ている。定跡は△8六歩ではなく△9五歩▲同歩△8六歩▲同銀△8五金▲同銀△同桂▲7四金△7七歩と攻める)
20110504_76
(四間飛車対居飛車穴熊で進んだ▲Bonanza-△ツツカナ戦。ツツカナが端を強襲)20110504_78
(Bonanzaが端の逆襲から後手玉を詰まし、全勝で早くも二次予選通過を決めた)

20110504_72
(3勝3敗同士の▲柿木将棋-△WILDCAT戦は柿木将棋が銀得の上に8筋突破を果たした)
20110504_73
(▲うさぴょん-△大槻将棋戦は横歩取りへ)

20110504_ooban3
(5勝1敗対決の▲ponanza-△ボンクラーズ戦の解説を見守る。勝又清和六段も頭を抱える難解な攻防)
20110504_77
(ボンクラーズは△3八飛成▲同金にじっと△8八角打。これは詰めろではないが、先手から寄せがないと見切る人間には考えにくい寄せで勝ちを収めた。例えば、▲7一飛なら△7二飛▲同飛成△9三玉で後手玉は詰まないし、先手玉は受けがなくなる。「これはできないなぁ」と感嘆の声も)
20110504_yss
(YSSはまさかの3敗目)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二次予選進行中2

20110504_nanoha_2
(「なのは」盤。いまは二次元だが、将来実用化されるかどうか。さまざまなアプローチがされても面白いもの)
20110504_katsumata
(大盤解説する勝又清和六段)
20110504_shinoda
(聞き手はアマ竜王戦で全国優勝経験がある篠田正人さん)

20110504_shibabona
(6回戦の芝浦将棋-Bonanza戦は初手▲7八飛からスタート)
20110504_bonkurayss
(ボンクラーズ-YSS戦は四間飛車対居飛車穴熊。歩を取らせる▲6八角は強手。歩損の代償に2筋歩交換を果たした)
20110504_blunderootuki
(Blunder-大槻将棋戦はゴキゲン中飛車の超急戦。なんという後手陣。必死になって守る)

20110504_yonenaga
(米長邦雄日本将棋会長登場)
20110504_ooban
(大盤解説会場の「井深大記念ホール」。明日の決勝リーグの解説会が行われる)

20110504_7
(7回戦の組み合わせ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二次予選進行中

20110504_waseda
(会場の早稲田大学 国際会議場(井深大記念ホール))

20110504_yamashita
(午後の対局前に20回出場の「YSS」と10回出場の「きのあ将棋」、「大槻将棋」が表彰された)
20110504_kinoa
(「きのあ将棋」)
20110504_ootuki
(「大槻将棋」)

20110504_4
(4回戦を終えて、「ponanza」が暫定トップ)

20110504_kaijo
(会場の様子)

20110504_bonapona
(5回戦の4連勝対決、Bonanza-ponanza戦。角換わりからponanzaが2筋の歩を交換。後手はこの前に△3三銀と上がるのが普通。全体的に今回は飛先歩交換を許す指し方が多いようだ)
20110504_bonapona2
(手順が進み、△3三角▲6六角△5五銀と角が捕獲されてしまった。角換わりでは玉を先に囲いすぎると狙い撃ちやすい。その弊害が出てしまった)

20110504_bonapona3
(注目の全勝対決はBonanza勝ち。「本家」の意地を見せた)
20110504_turuoka
(前回優勝「激指」の鶴岡さん登場)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二次予選

100504_match_1
(1、2回戦の対戦表)

110504_21
(二次予選開始)

110504_23
(ボナンザの保木さんと勝又六段)

110504_25
(3回戦、YSS-大槻将棋戦)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月3日 | トップページ | 2011年5月5日 »