« 2010年5月3日 | トップページ | 2011年5月3日 »

2010年5月 4日 (火)

第20回コンピュータ将棋選手権

第20回世界コンピュータ将棋選手権(盤面中継)

★ライブ動画(終了) カメラ1 カメラ2 カメラ3

★懇親会挨拶 柿木義一さん(CSA特別貢献賞)/今野剛人さん(稲庭将棋、独創賞)
優勝:鶴岡慶雅さん(激指)/2位:竹内章さん(習甦)/3位:GPS将棋金子知適さん(GPS将棋)

| | コメント (3) | トラックバック (3)

懇親会

表彰式後の懇親会では、棋士があいさつされました。

20100504nakagawa
(中川大輔八段)

20100504katsumata3
(勝又清和六段)

20100504fujita2
(藤田綾女流初段)
20100504kurakura2
(熊倉紫野女流初段)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

独創賞

今回から独創的なプログラムに「独創賞」が授与されることとなりました。
今回は独特の手待ち作戦を見せた「稲庭将棋」が受賞しました。

20100504konno
(「稲庭将棋」開発者の今野剛人さん)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CSA特別貢献賞

長年に渡ってコンピュータ将棋協会に貢献されている松原仁さんと柿木義一さんにCSA特別貢献賞が授与されました。

20100504matsubara
(松原仁さんは大阪で行われているロボカップの大会に出ているため、代理で弟の松原健二さんが出席した)

20100504kakinoki
(柿木義一さん)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

表彰式

20100504gekisashi
(優勝の「激指」チーム)
20100504gekisashi2
(優勝、準優勝、3位は楯が授与された)

2010050473
(優勝の副賞はノートパソコン)

20100504syuso
(準優勝の「習甦」 )

20100504gps
(3位の「GPS将棋」チーム)

20100504bonkura2
(4位の「ボンクラーズ」)
20100504bona
(5位の「Bonanza Feliz」チーム)
20100504ootsuki2
(6位の「大槻将棋」チーム)

20100504shibaura
(7位の「芝浦将棋」チーム。初参加で決勝入りした)

20100504yss2
(8位の「YSS」)
20100504hyousyo
(記念撮影)
20100504hyousyo2
(優勝、準優勝、3位のチームの記念撮影)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

優勝は「激指」

決勝リーグの対局がすべて終了しました。
激指が2年ぶり4回目の優勝となりました。

7回戦の結果は以下の通りです。

芝浦将棋(1勝6敗)●-○激指(6勝1敗)
YSS(1勝6敗)●-○習甦(6勝1敗)
GPS将棋(5勝2敗)○-●大槻将棋(1勝6敗)
Bonanza Feliz(3勝4敗)●-○ボンクラーズ(5勝2敗)

[成績一覧]

優勝   激指(6勝1敗)
準優勝 習甦(6勝1敗)、
3位   GPS将棋(5勝2敗)
4位   ボンクラーズ(5勝2敗)
5位   Bonanza Feliz(3勝4敗)
6位   大槻将棋(1勝6敗)
7位   芝浦将棋(1勝6敗)
8位   YSS(1勝6敗)

「激指」、「習甦」、「GPS将棋」の3プログラムは来年度の決勝シードとなります。

2010050469
(「激指」の優勝が決まり、「YSS」の山下さんが「激指」チームの二人とガッチリ握手をした)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7回戦

2010050460
(▲芝浦将棋-△激指戦は角換わり腰掛け銀)

2010050461
(▲YSS-△習甦戦も角換わり。習甦は角換わりや横歩取りの積極策が目立つ)

2010050462
(▲Bonanza Feliz-△ボンクラーズ戦は▲7九角に△6四歩▲5七銀と進んだ。△6四歩では▲2四歩と歩を交換できたようだ)

2010050465
(▲GPS将棋-△大槻将棋戦は先手が右玉から端攻め。あまり見かけない構想だ)

2010050463
(トップの「激指」チーム)

2010050464
(2位の習甦)

2010050466
(勝又六段を中心に▲芝浦将棋-△激指戦を検討)

2010050468
(↑の△8五歩は詰めろ。しかし、詰みルーチンの無いBonanza Felizは▲6三成銀と取って、△8九龍で投了となった。△8九龍以降は▲8八歩△8六歩▲7七玉△8八龍▲6七玉△7五桂▲同歩△7六銀▲5七玉△6七金▲同金直△同銀成▲同銀△6八角▲4八玉△5九角成▲5七玉△5八馬▲同銀△6七金▲同玉△6八金▲5七玉△5八金▲6七玉△6九龍と追って詰む)

2010050467
(▲Bonanza Feliz-△ボンクラーズ戦はBonanza Felizが楽観的に突き進んでしまいトン死。「申し訳ありません」と保木さん。詰みルーチンを搭載していないのが裏目に)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6回戦終了

6回戦の結果は以下の通りです。
GPS将棋(4勝2敗)●-○ボンクラーズ(4勝2敗)
激指(5勝1敗)○-●YSS(1勝5敗)
芝浦将棋(1勝5敗)●-○習甦(5勝1敗)
大槻将棋(1勝5敗)●-○Bonanza Feliz(3勝3敗)

[成績一覧]

5勝1敗 激指、習甦、
4勝2敗 GPS将棋、ボンクラーズ
3勝3敗 Bonanza Feliz
1勝5敗 大槻将棋、芝浦将棋、YSS

7回戦の対戦組み合わせは以下の通りです。

▲芝浦将棋(1勝5敗)-△激指(5勝1敗)
▲YSS(1勝5敗)-△習甦(5勝1敗)
▲GPS将棋(4勝2敗)-△大槻将棋(1勝5敗)
▲Bonanza Feliz(3勝3敗)-△ボンクラーズ(4勝2敗)

7回戦は17時10分開始予定です。
優勝の可能性は5勝1敗の「激指」と「習甦」に絞られました。
「激指」負け、「習甦」勝ち以外は「激指」の優勝となります。
4勝2敗のGPS将棋、ボンクラーズはSB(負かした相手の勝星の合計)の関係で優勝の目はありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6回戦

6回戦の対戦組み合わせは以下の通りです。

▲GPS将棋(4勝1敗)-△ボンクラーズ(3勝2敗)
▲激指(4勝1敗)-△YSS(1勝4敗)
▲芝浦将棋(1勝4敗)-△習甦(4勝1敗)
▲大槻将棋(1勝4敗)-△Bonanza Feliz(2勝3敗)

2010050451
(▲芝浦将棋-△習甦戦は横歩取り△8五飛戦法の一変化へ。プロ間でもよく指されている形で、代表局は3月に指されたA級順位戦の▲郷田真隆九段-△三浦弘行八段戦)

2010050452
(▲大槻将棋-△Bonanza Feliz戦も横歩取り)

2010050452_2

2010050453
(▲激指-△YSS戦と▲GPS将棋-△ボンクラーズ戦は力戦居飛車。角の打ち込みに気をつけたい)
2010050454
(▲大槻将棋-△Bonanza Feliz戦は▲4六桂に「Bonanza Feliz」が△6七角成と突撃。駒の損得よりも効率を重視した。これでBonanza Felizは有利と見ていたとのこと)

2010050455
(▲芝浦将棋-△習甦戦は習甦が飛車を成り込むことに成功。駒損でも玉が堅く、攻め方が分かりやすい)
2010050458
(追い上げる「激指」)

20100504katsumata2_2
(6回戦は勝又・熊倉コンビで大盤解説。「あれ、Bonanza Felizって3連敗なんだ。Bonanza一族で独占する可能性もあったのに、本家がやられているんだ。大変だ」と勝又六段)

2010050456

2010050457
2010050459
(GPS将棋が↑の局面で▲2四飛△2三歩▲3四飛と攻めたのが無理筋。完全に切らされてしまった。勝又六段は「パソコンを300台つなげてこれはないよねぇ(笑)」。ボンクラーズは2連敗後4連勝と巻き返している)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5回戦終了

5回戦の結果は以下の通りです。
6回戦は16時5分開始予定です。

習甦(4勝1敗)●-○激指(4勝1敗)
Bonanza Feliz(2勝3敗)●-○GPS将棋(4勝1敗)
ボンクラーズ(3勝2敗)○-●YSS(1勝4敗)
大槻将棋(1勝4敗)●-○芝浦将棋(1勝4敗)

2010050448
(芝浦将棋は初勝利)

2010050450
(日本将棋連盟理事の中川大輔八段が来訪。二次予選9回戦の▲芝浦将棋-△激指戦を検討する)

2010050449

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5回戦

2010050438
(▲Bonanza Feliz-△GPS将棋戦はGPS将棋が角を切る無理気味な攻めを敢行。保木さんが「やった、GPSがボナり始めた」と喜ぶ)

2010050439
(4連勝の「習甦」に挑む「激指」)
2010050440
(▲習甦-△激指戦は角換わり腰掛け銀に。△6五歩型の将棋は先手がいかに打開するかが課題になる)

2010050441
(後手が△7四歩と飛車のコビンを開けたため、▲6四角からの打開が生じた。誘いのスキか、本当のスキか)

2010050442
(ピースサインいただきました)

2010050443
(▲習甦-△激指戦の終盤戦を検討)

2010050444

2010050447
(「激指」が「習甦」に勝利。この結果、全勝が消えて大混戦に)

2010050445_2
(大盤解説会は広瀬五段、藤田女流初段)
2010050446

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4回戦終了

4回戦の結果は以下の通りです。
5回戦は15時開始予定です。

GPS将棋(3勝1敗)●-○習甦(4勝0敗)
Bonanza Feliz(2勝2敗)●-○激指(3勝1敗)
ボンクラーズ(2勝2敗)○-●大槻将棋(1勝3敗)
YSS(1勝3敗)○-●芝浦将棋(0勝4敗)

[成績一覧]

4勝0敗 習甦
3勝1敗 GPS将棋、激指
2勝2敗 Bonanza Feliz、ボンクラーズ
1勝3敗 大槻将棋、YSS
0勝4敗 芝浦将棋

5回戦の対戦組み合わせは以下の通りです。

▲習甦(4勝0敗)-△激指(3勝1敗)
▲Bonanza Feliz(2勝2敗)-△GPS将棋(3勝1敗)
▲ボンクラーズ(2勝2敗)-△YSS(1勝3敗)
▲大槻将棋(1勝3敗)-△芝浦将棋(0勝4敗)

2010050437
(大会会場に飯島栄治六段が訪れた。「引き角戦法」を得意にし、升田賞を受賞した)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

4回戦

13時55分、4回戦が開始されました。

4回戦の対戦組み合わせは以下の通りです。

▲GPS将棋(3勝0敗)-△習甦(3勝0敗)
▲Bonanza Feliz(2勝1敗)-△激指(2勝1敗)
▲ボンクラーズ(1勝2敗)-△大槻将棋(1勝2敗)
▲YSS(0勝3敗)-△芝浦将棋(0勝3敗)

注目は3勝0敗同士の▲GPS将棋(3勝0敗)-△習甦(3勝0敗)戦です。

2010050429
(4回戦の大盤解説聞き手は熊倉女流初段)

20100504katsumata
(解説は勝又六段。「詰みルーチンは終盤を宮田敦史五段に任せるようなものです」)
2010050430
(多くの人が大盤解説会を訪れている)

2010050431
(全勝対決の▲GPS将棋-△習甦戦は相穴熊。後手の飛車が詰んでしまったが、△6六歩と垂らし、好勝負が展開された)

2010050432
(相穴熊戦らしい攻防が続く)

2010050433
(「ああっ、マイナスになった」と金子さん。▲GPS将棋-△習甦戦の形勢は微妙に揺れ動いているようだ)
2010050435
(習甦会心の勝利。竹内さんに笑みがこぼれる。▲GPS将棋-△習甦戦が終局すると、熱戦をたたえる拍手が沸き起こった)
2010050436
最後まで残ったのは▲YSS-△芝浦将棋。「YSS」が239手の長手数局を制した)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

3回戦終了

3回戦の結果は以下の通りです。
4回戦は13時55分ごろ開始予定です。

Bonanza Feliz(2勝1敗)●-○習甦(3勝0敗)
YSS(0勝3敗)●-○GPS将棋(3勝0敗)
激指(2勝1敗)○-●大槻将棋(1勝2敗)
ボンクラーズ(1勝2敗)○-●芝浦将棋(0勝3敗)

[成績一覧]

3勝0敗 GPS将棋、習甦
2勝1敗 Bonanza Feliz、激指
1勝2敗 大槻将棋、ボンクラーズ、
0勝2敗 芝浦将棋、YSS

4回戦の対戦組み合わせは以下の通りです。

▲GPS将棋(3勝0敗)-△習甦(3勝0敗)
▲Bonanza Feliz(2勝1敗)-△激指(2勝1敗)
▲ボンクラーズ(1勝2敗)-△大槻将棋(1勝2敗)
▲YSS(0勝3敗)-△芝浦将棋(0勝3敗)

2010050427
(前回2位の「大槻将棋」だが、ここまで1勝2敗と大苦戦)

2010050428
(会場の様子)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

3回戦

予定通りに3回戦が始まりました。

3回戦の対戦組み合わせは以下の通りです。

▲Bonanza Feliz(2勝0敗)-△習甦(2勝0敗)
▲YSS(0勝2敗)-△GPS将棋(2勝0敗)
▲激指(1勝1敗)-△大槻将棋(1勝1敗)
▲ボンクラーズ(0勝2敗)-△芝浦将棋(0勝2敗)

20100504209
(▲Bonanza Feliz(2勝0敗)-△習甦(2勝0敗)は横歩取り△8五飛型。昨年の第67期名人戦第3局でも現れた将棋だ)

2010050425
(▲Bonanza Feliz-△習甦戦は△3八龍でBonanza Felizが投了。△3八龍以下は▲同銀△4六飛▲2七玉△1五桂▲2八玉△3六桂▲1九玉△2七桂不成(!)▲1八玉△2八桂成▲同玉△3九角成▲2七玉△3八馬▲同玉△4九飛成▲3七玉△2五桂▲2七玉△2六歩▲同玉△3七銀▲1六玉△4六龍…で詰み。勝又六段は盤面をしばらく考えて詰まして「いやー、これは難しい。でも、人間も解いたと書いておいて(笑)」。人間の目からすると、△2七桂不成(!)では△2七桂打とつなぎたくなるので盲点になる)

2010050424
(習甦が逆転で勝った。評価値が一気に変わったのが分かる)
2010050423
(保木さんは笑顔で雑談していたが、「Bonanza Feliz」は急転直下の敗戦)

2010050420
(▲YSS-△GPS将棋は四間飛車対棒銀。GPS将棋が巧妙に銀を好位置へさばいて十分な態勢を作った)

2010050422
(「GPS将棋」の駒場で動いているコンピュータの様子。まさにフル稼働。「ちゃんと動いてくれて良かったです」と金子さん)

2010050426
(13時過ぎ、米長邦雄日本将棋連盟会長が来訪。「ボンクラーズ」について説明を受ける)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2回戦終了

2回戦の結果は以下の通りです。
昼食休憩を挟んで、12時50分ごろに3回戦開始予定です。

GPS将棋○-●激指
大槻将棋○-●YSS
フェリス○-●芝浦将棋
習甦○-●ボンクラーズ

2勝0敗 GPS将棋、Bonanza Feliz、習甦
1勝1敗 大槻将棋、激指
0勝2敗 ボンクラーズ、芝浦将棋、YSS

3回戦の対戦組み合わせは以下の通りです。

▲Bonanza Feliz(2勝0敗)-△習甦(2勝0敗)
▲YSS(0勝2敗)-△GPS将棋(2勝0敗)
▲激指(1勝1敗)-△大槻将棋(1勝1敗)
▲ボンクラーズ(0勝2敗)-△芝浦将棋(0勝2敗)

2010050417
(昼食休憩に入ったが、「GPS将棋」の金子さんはパソコンを動かし、微修正に余念がない)

2010050419
(12時前、「IS将棋」や「棚瀬将棋」の開発者の棚瀬寧さんが来訪)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2回戦

予定通り、11時に2回戦が開始されました。
2010050410
(「GPS将棋」チーム)

2010050411
(「GPS将棋」は画像に見られるようなプロセスを経て対局にする。見るからに大がかりだ)

2010050415
(「GPS将棋」はPC314台、320プロセッサ、666コアという凄まじいスペックで戦っている。Core2Duo/2.0Ghzを307台使用)

20100504katagami
(大盤解説会は片上六段と熊倉女流初段にバトンタッチ)
20100504kurakura
(熊倉女流初段)

2010050413
2010050414
(GPS将棋は↑の局面から▲7一角成! といきなりスマッシュ。以下△同飛▲5六歩△4四銀▲4三金と進んでみると、駒損回復が約束され、後手の薄みが目立つ展開に)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1回戦終了

1回戦が終了しました。2回戦は11時開始予定です。

芝浦将棋●-○GPS将棋
習甦○-●大槻将棋
YSS●-○Bonanza Feliz
激指○-●ボンクラーズ

1勝0敗 GPS将棋、Bonanza Feliz、激指、習甦
0勝1敗 大槻将棋、ボンクラーズ、芝浦将棋、YSS
201005049

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大盤解説会

現地では勝又清和六段、広瀬章人五段、藤田綾女流初段、熊倉紫野女流初段による大盤解説会が行われています。

201005047
(10時20分ごろにはすでに60人以上来場している。それでもまだ席は空いていますので、ぜひ観戦にいらしてください)

20100504hirose
(広瀬五段がプロジェクターに映る盤面を見て解説)20100504fujita
(パソコンを操作して盤面を動かす藤田綾女流初段。4月からNHK杯の棋譜読み上げを担当している)


20100504sekai
(『将棋世界』誌の最新号が発売されています)
201005048
(プロジェクターに映る盤面を見て検討する片上大輔六段と熊倉紫野女流初段。片上六段は昨日、森信雄七段門下の一門祝賀会から大会会場を訪れた。熊倉女流初段は4月からNHKBSの「囲碁将棋ジャーナル」の聞き手を務めている)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1回戦

10時過ぎに1回戦が開始されました。

201005042
(▲芝浦将棋-△GPS将棋は四間飛車対山田定跡。通常の形と比較すると、▲6八金上△7四歩の交換があるため、後手は▲6六桂(あるいは▲8六桂)のキズがある)

201005044
(「芝浦将棋」が「GPS将棋」を相手に有利に進めているようで、「これはだいぶ先手がいいですね」と勝又六段)

201005043
(▲習甦-△大槻将棋戦は横歩取り△8五飛戦法。↑の▲5五同角が強手。△8九飛成に▲4五桂と攻め合って、後手は角を逃げられない(逃げると▲4三歩成がきつい))

201005045
(▲YSS-△Bonanza Feliz戦は矢倉戦。互いにと金を作って激しい展開だ)
201005046_2
(▲激指-△ボンクラーズ戦は横歩取り△3三角型。「空中戦」とも呼ばれ、内藤国雄九段が得意にしていたことで知られる戦型だ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

振り駒

決勝1回戦の前に先後を決めるために振り駒が行われました。

20100504furigoma1
(熊倉紫野女流初段による振り駒)
20100504furigoma2
(歩が3枚出た)

20100504furigoma3
(対戦順と先後は↑の画像の通りに決まりました)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

決勝リーグ開始直前

おはようございます。大会3日目の本日は決勝リーグが行われます。ブログやライブ動画につきましては、2日目同様に松本博文と君島俊介が担当いたします。本日もよろしくお願いいたします。
1回戦開始前のセッティングの様子です。

20100504kaneko
(「GPS将棋」の金子さん)

20100504ootsuki
(「大槻将棋」チーム)

20100504hoki
(「Bonanza Feliz」)

20100504hoki2
(取材を受ける保木さん)

20100504bonkura
(本大会台風の目である「ボンクラーズ」。伊藤さんがセッティング中)

20100504shiba
(「芝浦将棋」チーム)

20100504yss
(「YSS」の山下さん)

201005041
(「激指」の鶴岡さん、横山さんと「習甦」の竹内さんは雑談してリラックスした雰囲気)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月3日 | トップページ | 2011年5月3日 »