« 二次予選7回戦 | トップページ | 選手達の様子 »

2007年5月 4日 (金)

二次予選8回戦

070504_8_gr_028

▲激指(7勝0敗)-△竜の卵(5勝2敗)戦はよくある四間飛車対居飛車急戦の形に見えましたが……。ここからの指し手は▲8六歩△6三金▲8七玉△7四歩▲5九銀。

070504_8_gr_033

二次予選通過決定で遊んでいる、というわけではなく、急戦の形に組んでみたものの、自信がなくて仕掛けられなかったようです。

070504_8_ok_080

▲大槻将棋(4勝3敗)-△柿木将棋(5勝2敗)は柿木将棋が確実な攻めを見せて優勢です。

070504_8_kt_078

▲K-Shogi(5勝1敗)-△棚瀬将棋(6勝1敗)、K-Shogiは▲2二成銀△3五龍▲2七龍△4六歩▲1一成銀と進めました。

070504_8_ok_083

人間ならあまり考えない手順。ただしじっと駒を逃げながら逆に駒を補充し、容易に崩れない底力を感じさせます。

070504_8_nb_141

▲奈良将棋(4勝3敗)-△備後将棋(5勝2敗)、ここで△8五飛と打てば1手詰ですが、備後将棋は△9四飛▲8三玉△9二角▲同玉△8二金▲9一玉△9二金打とたくさん駒を使って詰めました。

070504_8_nb_148

関係者によると、一般的にソフトは最短手順ではなく、最初に見えた手で詰ますそうです。上図を見た勝又六段は一瞬、左上のあたりを後手の穴熊と勘違いしていました。

(松本)

|

« 二次予選7回戦 | トップページ | 選手達の様子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二次予選8回戦:

« 二次予選7回戦 | トップページ | 選手達の様子 »