« エキシビション中盤戦 | トップページ | 加藤アマ、ボナンザを圧倒 »

2006年5月 5日 (金)

エキシビション終盤戦

Ex_072

渡辺「厳しいですね。(26手目)△4六歩から指せると見た加藤さんの大局観が素晴らしかったですね。完全に加藤さんの読みが上回ったという一局でした、ってまだ終わってないですが(笑)」

(79手目▲8八玉の局面でボナンザの評価は-1140=後手勝勢)

(85手目▲6三桂成からは王手ラッシュ)

渡辺「本局はプロレベルでいうと、序盤で△4六歩と切られている時点で作戦負けなんですね。そのあとも加藤さんは一手も悪手のない見事な指し回しで」

|

« エキシビション中盤戦 | トップページ | 加藤アマ、ボナンザを圧倒 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エキシビション終盤戦:

« エキシビション中盤戦 | トップページ | 加藤アマ、ボナンザを圧倒 »