« 3回戦進行中 | トップページ | 保木さんからのメッセージ »

2006年5月 5日 (金)

ボナンザ、激指に大逆転勝ち

渡辺竜王も驚く大逆転で、ボナンザが前年チャンピオン激指に勝ちました。

2_gekibona_122

図は激指が詰ましにいった局面。誰もが後手玉詰み、激指勝ちを確信しました。しかし(1)▲7一銀が痛恨の敗着で、以下△7一同玉▲5三角には△6二香合あり。ボナンザが直前に△9九金と補充していた香を合駒して詰みません。激指がずっとこの筋を読んでいてボナンザの△9九金を見て動揺したというのであれば、人間同士の対局のようです。

▲7一銀では代わりに(2)▲7二同飛成△同玉▲6三銀△同玉▲7四角以下の詰みがありました。「ソフトは詰みがある局面では必ず詰ます」という神話は、実は絶対ではないことが改めて示されました。(松本)

060505_geki_3

|

« 3回戦進行中 | トップページ | 保木さんからのメッセージ »

コメント

問題の局面を市販ソフト(時間無制限)で試してみました。
東大7は、一瞬で72飛成以下詰ましました。
激指4は、4秒でやはり71銀打ち。
ソフトでも違いがあって不思議なものですね。

投稿: avgfree | 2006年5月 5日 (金) 13時08分

切って詰みそうですが、間違うと即死を意味します。

投稿: p | 2007年1月 8日 (月) 12時47分

ボナンザが強いというより激指しが見落とした感じですね。
ところで▲7二同飛成△同玉▲6三銀△同玉のあと▲7四角ではなく▲5四銀△同玉▲4五金と続く手が持ち駒使い切ってフリーのボナンザでの詰み手順となりました。
▲7四角だとフリーのボナンザでは後手が勝ってしまいました。本当に詰みがありますか?
お暇なときにでも。

投稿: | 2008年6月16日 (月) 07時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ボナンザ、激指に大逆転勝ち:

» 興奮しすぎ? 強豪の終盤暴走を誘ったBonanza, 勝手ファンクラブも? [流転: Return to Forever]
2006世界コンピューター将棋選手権の最終日・決勝リーグ。 あのフリーソフトのBonanzaが頑張っています。 金正日が影ながら応援しているのKCC将棋(北朝鮮から参加の強豪)を"「血も涙もないですね、こりゃ」(勝又五段)"という非情の拉致攻めで軍門に下しさらに三回戦で"渡...... [続きを読む]

受信: 2006年5月 5日 (金) 12時41分

» Bonanza - The Computer Shogi Program [Kyan's BLOG III]
昨日に引き続き第16回世界コンピュータ将棋選手権から,コンピュータ将棋選手権ネット中継: ボナンザ、激指に大逆転勝ち 誰もが後手玉詰み、激指勝ちを確信しました。しかし(1)▲7一銀が痛恨の敗着。以下▲5三角には△6二香合と、ボナンザが直前に△9九金と補充し... [続きを読む]

受信: 2006年5月 5日 (金) 13時15分

» なぜボナンザは優勝できたか [ジョグの記録と映画と本のお話]
第16回世界コンピュータ将棋選手権が 5月3日から5月5日までの期日で行われました。 [続きを読む]

受信: 2006年5月 6日 (土) 11時21分

« 3回戦進行中 | トップページ | 保木さんからのメッセージ »