« エキシビション準備中 | トップページ | エキシビション中盤戦 »

2006年5月 5日 (金)

エキシビション開始

060505_ex_2

渡辺「加藤幸男さんはプロに近い実力の持ち主なので、コンピュータがどこまで来ているのかはかる上でも興味深いですね」
矢内「(作者の保木さんが)将棋のことを知らなくてもソフトができてしまうというのも……」
渡辺「ほんと、わけがわからないですね」
矢内「今日見た感じでは、アマ何段ぐらいかと思われますか?」
渡辺「インターネットの点数だと、奨励会の初段か、1級ぐらいですか。まあ、それぐらいの線と考えるのが妥当かと思うのですが」

Ex_022

(ボナンザは上図で少し考えて)
渡辺「後手は次に△4二飛を見せていますね。先手は攻めるか守るか。次に▲1五歩といってよければいいですけど、なかなかうまくいかないですからね」

(ボナンザは▲7九玉~▲5八金と自陣を整備。その後、▲6八金左という手が出る)

Ex_031

渡辺「あ、これはよくある手口ですね。私もボナンザの将棋を将棋会館なんかでよく見てますから(笑)。▲7八玉と上がって囲い完成ですね。ボナンザ囲いという」

060505_watanabe_3

|

« エキシビション準備中 | トップページ | エキシビション中盤戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エキシビション開始:

« エキシビション準備中 | トップページ | エキシビション中盤戦 »