« 2006年5月3日 | トップページ | 2006年5月5日 »

2006年5月 4日 (木)

明日の見どころ

「明日はとにかく、超大型新人ボナンザでしょうね。あとは前年チャンピオン激指、その前のYSSがどう戦うか。毎年好成績のKCCが、かなりのスーパーマシンでやってくるらしいです。それに加えて飯田先生(弘之六段)の研究室が開発したTACOS、5年目にして決勝リーグに1位で進出した大槻将棋による優勝争いとなるでしょう」(勝又清和五段談)

8チーム総当りによる決勝リーグは午前9時開始。一般公開もされますので、ぜひ皆さまのお越しをお待ちしております。会場の千葉県木更津市「かずさアーク」のページは以下の通りです。
http://www.kap.co.jp/

本日は中継をご覧いただき、ありがとうございました。(松本)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

最終9回戦終了

060504_result

先ほど9回戦の全対局が終わりました。

【8勝1敗】大槻将棋
【7勝2敗】柿木将棋TACOSBonanza
【6勝3敗】竜の卵(以上二次予選通過確定)、備後将棋、GPS将棋
【5勝4敗】K-Shogi、きのあ将棋、奈良将棋、Shore
【4勝4敗1分】WILDCAT
【4勝5敗】うさぴょん、金沢将棋、Shotest v8.0、謎的電棋(以上来期二次予選シード確定)
【3勝5敗1分】臥龍
【3勝6敗】KFend、SPEAR、マイムーブ、天野宗歩2
【2勝7敗】山田将棋、まったりゆうちゃん
【1勝8敗】あうあう将棋

(松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大槻将棋、1位通過確定

060504_fun

▲ボナンザ(7勝1敗)-△TACOS(6勝2敗)戦は扇風機の大きさの差が出たか、TACOSの勝ちとなりました。両者と柿木将棋は7勝2敗。その結果、大槻将棋が8勝1敗で1位通過です。

TACOSの電源が落とされ、会場には夕暮の静けさが広がりました。(松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最終9回戦進行中

060504_9th

▲謎的電棋(4勝4敗)-△竜の卵(5勝3敗)、決勝リーグ進出の可能性がある竜の卵が勝ちました。

すでに決勝リーグ進出を決めている1敗対決の▲柿木将棋(7勝1敗)-△大槻将棋(7勝1敗)戦は大槻将棋勝ち。

生き残りをかけた▲GPS将棋(5勝3敗)-△きのあ将棋(5勝3敗)戦はGPSが勝って、望みをつなぎました。(松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最終9回戦開始

060504_bona_2

▲ボナンザ(7勝1敗)-△TACOS(6勝2敗)戦は、ハードの大きさが対照的。ボナンザの隣りでは小さな扇風機、TACOSの隣りでは大きな扇風機が回っています。(松本)

060504_tacos_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8回戦終了

8回戦終了時点での成績は以下の通りです。

【7勝1敗】柿木将棋Bonanza大槻将棋(以上二次予選通過確定)
【6勝2敗】TACOS
【5勝3敗】竜の卵、GPS将棋、備後将棋、K-Shogi、きのあ将棋
【4勝4敗】うさぴょん、金沢将棋、奈良将棋、Shore、謎的電棋
【3勝4敗1分】臥龍、WILDCAT
【3勝5敗】KFend、SPEAR、Shotest v8.0
【2勝6敗】山田将棋、天野宗歩2、マイムーブ
【1勝7敗】あうあう将棋、まったりゆうちゃん

TACOSはほぼ確定。決勝リーグに進出できるのは全部で5チームです。(松本)

060504_amano
(目をひく天野宗歩2のモニター)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボナンザ、驚異の終盤力

2_8_bonakaki

▲ボナンザ(6勝1敗)-△柿木将棋(7勝0敗)戦、優位に立ったボナンザはまたもや驚きの終盤力を見せつけました。上図からは▲1二金△同金▲3三角成△同龍▲1二銀成△同玉▲1三金△同玉▲2五桂△2四玉▲2七桂。

2_8_bonakaki_2

駒を華麗に捨てて、見事に必至をかけました。「いや、強いわ。これは宮田君(敦史五段)そっくりの寄せです。『将棋世界』今月号(6月号)79ページの▲屋敷-△宮田敦戦を見てみてください。箱の中に宮田君が入ってるんじゃないでしょうね」(勝又五段)。ボナンザはこれで7勝1敗。決勝リーグ進出を決めました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

8回戦・生き残りを賭けた戦い

060504_ryuoot_1

決勝進出当落線上の対戦・▲竜の卵(2敗)-△大槻将棋(1敗)、▲TACOS(2敗)-△金沢将棋(3敗)は、いずれも後手振り飛車に対し先手急戦。後手が玉頭に殺到する展開になっています。(香山)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8回戦進行中

060504_kakibona

▲ボナンザ(6勝1敗)-△柿木将棋(7勝0敗)戦は相穴熊。ボナンザの手待ちにじれたか柿木が仕掛けましたが、先に食いつく形を作ったのはボナンザでした。上図から▲4四歩△同銀を入れてからの▲3三歩成が巧み。馬を自陣に引きつける形を作らせません。以後はボナンザが優勢を築いています。(松本)

060504_kakinoki_5
(プロジェクターを見つめる柿木さん)

060504_bona
(涼しげに考えるボナンザ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7回戦まで終了

060504_kakinoki_4
(7連勝で二次予選通過の柿木さんとYSS開発者の山下さん)

060504_7th_1
(成績表その1)

060504_7th_2
(成績表その2)

060504_7th_3
(成績表その3)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7回戦・1敗対決は大槻将棋が制す

1敗対決のTACOS-大槻将棋は大槻将棋が勝ち、初戦Bonanzaに敗れたあと6連勝となりました。(香山)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7回戦・1敗対決

1敗対決のTACOS-大槻将棋は、最初TACOSのマシンが立ち上がらないというトラブルがありましたが、無事立ち上がり対局開始。先手大槻将棋の振り飛車に対し後手TACOSの急戦となっています。

予選通過に向けて崖っぷちのGPS将棋(3敗)-金沢将棋(2敗)の一戦はGPS将棋が制し、決勝進出の望みを残しました。(香山)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7回戦進行中

060504_7th

▲ボナンザ(5勝1敗)-△奈良将棋(4勝2敗)戦はボナンザの四間飛車に対して奈良将棋は居飛車穴熊。白熱の中盤戦に勝又五段は、「いやー、これはどちらも強いですわ。今回の大会、本当にレベルが高いですねえ」。

2_7_narabona

図の△8五歩は、形勢やや不利のボナンザが放った渾身の勝負手。以下▲3一馬△8六歩▲4二馬△8七歩成▲4四角△7七銀と飛銀を取らせる間にあっという間に勝負形です。「この終盤力は……。おそろしい。桁違いですね」(勝又五段)。勝ったボナンザは6勝1敗となり、次回8回戦で7戦全勝の柿木将棋と対戦します。二次予選中白眉の一局となるでしょう。(松本)

060504_katsumata_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6回戦まで終了

060504_ootsuki

▲大槻将棋(4勝1敗)-△備後将棋(4勝1敗)戦は大槻将棋の勝ちとなりました。6回戦終了時点での上位の成績は以下の通りです。

【6勝0敗】柿木将棋
【5勝1敗】TACOS、大槻将棋、Bonanza
【4勝2敗】備後将棋、竜の卵、金沢将棋、奈良将棋
【3勝3敗】GPS将棋、うさぴょん、KFEnd、K-Shogi、きのあ将棋、謎的電棋、Shotest、Shore

(松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柿木将棋6連勝

060504_kakinoki_2_1

▲TACOS(5勝0敗)-△柿木将棋(5勝0敗)戦は柿木将棋が勝ち、全勝を守りました。

6回戦最後の一局▲大槻将棋(4勝1敗)-△備後将棋(4勝1敗)戦はまだ続いています。(松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全勝対決

TACOS-柿木将棋戦は柿木将棋が穴熊からの快調な攻めで勝勢ですが、TACOSにも入玉の望みがわずかに残っています。(香山)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6回戦進行中

060504_katsumata_1

勝又清和五段による解説が始まりました。

2_6_gpsbona

▲GPS将棋(3勝2敗)-△ボナンザ(4勝1敗)戦、ボナンザは上図からまず△5七歩▲同金と打ち捨てました。歩損をするだけに、従来のソフトでは苦手とされていた攻めの手筋です。そうして形を乱しておいてから△5五歩。結果はボナンザの完勝に終わりました。勝又五段は「ボナンザに悪い手が見当たりません」と絶賛。ボナンザは5勝1敗となり、二次予選通過に向けて大きく前進しました。

060504_tackak

▲TACOS(5勝0敗)-△柿木将棋(5勝0敗)戦はTACOSがLAN対戦に対応していませんので、残念ながらネット中継はありません。柿木将棋の振り飛車穴熊に対して、TACOS(盤面手前)も持久戦の構えです。(松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5回戦まで終了

2_6_usaoot

▲うさぴょん(3勝1敗)-△大槻将棋(3勝1敗)戦は矢倉の戦い。中盤ではうさぴょんが楽勝の形勢となりました。しかしここからうさぴょんが何度も寄せを逃し、悪夢のような大逆転負けとなりました。

060504_usa_3
(うさぴょん育ての親の池さんはがっかり)

▲TACOS(4勝0敗)-△備後将棋(4勝0敗)戦はTACOSが全勝対決を制しました。(松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5回戦進行中

060504_5th

5回戦では▲TACOS(4勝0敗)-△備後将棋(4勝0敗)が全勝同士の対決となりました。

060504_tacbin
(▲TACOS-△備後戦)

2_5_kakigps

▲柿木将棋(4勝0敗)-△GPS将棋(3勝1敗)戦、相穴熊の中盤戦で柿木将棋は▲8八桂と埋めました。人間にはなかなか思いつかない手で、将来△8七桂の一手で頓死する筋が残ります。開発者の柿木義一さんは、穴熊での8八角はだめとプログラムしているのだけれど、桂は考えていなかったと苦笑していました。結果は柿木将棋の勝ちで、5連勝。一方敗れたGPSは3勝2敗となり、次回6回戦のボナンザ(4勝1敗)戦が大一番となりました。

060504_kakinoki
(第1回から16年連続出場の柿木義一さん)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4回戦終了

060504_4th

▲竜の卵(2勝1敗)-△TACOS(3勝0敗)戦はTACOSが勝って、4連勝と星を伸ばしました。

060504_usapyon_1

▲うさぴょん(2勝1敗)-△GPS将棋(3勝0敗)はうさぴょんが勝って、GPSの連勝を止めました。(松本)

060504_usapyon_2
(うさぴょんの戦いぶりを心配そうに見守る池さん)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4回戦進行中

060504_kinoa

▲ボナンザ(2勝1敗)-△きのあ将棋(2勝1敗)戦は横歩取りの激しい戦いとなりました。

2_4_bonakino

上図からボナンザは▲5一龍と金を取って、鮮やかな収束。△同飛は▲3二金△同玉▲2四桂△2一玉▲3二金までの詰みとなります。前局で敗れたボナンザは踏みとどまって、3勝目をあげました。(松本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3回戦終了

060504_ryugps

▲竜の卵(2勝0敗)-△GPS将棋(2勝0敗)戦はGPSの勝ちとなりました。

ここまで3連勝は備後将棋、TACOS、GPS将棋、柿木将棋。いずれも決勝リーグ経験チームで、上位陣の安定した戦いぶりが目立ちました。二次予選通過ラインは順位上位の6勝3敗あたりまでと予想され、一次予選から参加のボナンザにとっては少し苦しい展開となりました。

4回戦は13時から始まります。(松本)

060504_3rd

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ボナンザ初黒星

▲ボナンザ(2勝0敗)-△備後将棋(2勝0敗)戦、前年決勝リーグ5位の備後将棋がボナンザの鋭鋒をかわして入玉に成功しました。ボナンザは選手権初黒星です。

▲柿木将棋(2勝0敗)-△うさぴょん(2勝0敗)戦は中継プログラムのバグのためネット中継がストップしていましたが、現地では引き続き進行していました。ただし結果は最後、うさぴょんの時間切れ負けとなりました。

060504_bingo_1
(ボナンザの進撃を止めた備後将棋)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3回戦進行中

2_3_wiga

▲WILDCAT(0勝2敗)-△臥龍(0勝2敗)戦は上図から▲5七銀△2五銀▲4六銀△3四銀▲5七銀……と進んで千日手となりました。指し直し局はおこなわれず、両者0.5勝扱いとなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2回戦終了

060504_gps

▲奈良将棋(0勝1敗)-△TACOS(1勝0敗)戦はTACOS勝ち。▲GPS(1勝0敗)-△Shotest(0勝1敗)戦はGPSチームから終盤絶叫が聞かれながらも、GPSが勝ちました。

現在は引き続き3回戦が進行中です。

060504_gps_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

古豪対決、新鋭対決

060504_kakikana

古豪対決の▲柿木将棋(1勝0敗)-△金沢将棋(1勝0敗)戦は柿木将棋が勝ちました。

一次予選通過同士の▲あうあう将棋(0勝1敗)-△ボナンザ(1勝0敗)戦は、再びボナンザ勝ち。

▲奈良将棋(0勝1敗)-△TACOS(1勝0敗)は奈良将棋が入玉しようとしていますが、できるかどうかは微妙な形勢です。

▲GPS(1勝0敗)-△Shotest(0勝1敗)はShotestがマシントラブルを乗り越え、無事進行中です。(松本)

060504_gpssho

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2回戦進行中

柿木将棋-金沢将棋の古豪対決は柿木将棋が制しました。金沢将棋はLAN対戦に対応していないため、すみませんがリアルタイム中継はできません。棋譜は中継サイトの「対局終了分」のところに順次追加していきますので、そちらをご覧ください。

一次予選に続いての対戦となったBonanza-あうあう将棋はBonanzaが連勝。

TACOS-奈良将棋は通信トラブルのためRS-232C対戦に変更して行われます。(香山)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1回戦終了

2_1_bonaoo_1

▲ボナンザ-△大槻将棋戦は時間切迫の中、ボナンザが勝ちました。持ち時間25分(切れ負けルール)のところ、消費時間は21分6秒。時間の使い方も当然ながら重要な戦略で、本大会参加チームの対策も様々です。代理操作の広沢さんによると、ボナンザは24分までマイペースで進め、その後は1手1秒で指す作戦だそうです。

毎年イギリスから参加のジェフ・ローラソンさん(shotest)、航空機で移動中にマシンの調子がおかしくなってしまうというアクシデント。2回戦では急遽マシンを借りての対戦です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1回戦開始

060504_proj

午前9時過ぎ、二次予選1回戦が始まりました。(松本)

060504_tacos_1
(有力チームのひとつ、TACOS)

060504_tacos_2

| | コメント (1) | トラックバック (0)

二次予選開始直前

おはようございます。本日もインターネット中継のお手伝いをさせていただきます、松本博文です。よろしくお願いいたします。

選手権は本日が2日目。二次予選参加全24チームが勢揃いし、これから1回戦が始まります。

なお1回戦開始に先立ちまして、本選手権10回目の参加となるライエル・グリムベルゲンさん(SPEAR)と高橋優仁さん(謎的電棋)が表彰されました。

060504_spear

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月3日 | トップページ | 2006年5月5日 »